◎募集中!「 小江戸・川越 歴史散歩」 10月6日(金)  申込締切:10月2日(月)
13時 西武線本川越駅集合(東武線川越市駅から7分)入場料等800円は社友会負担
16時50分 自由解散予定   参加申込者に後日詳細案内をおくります。

【2017/09/14 11:34】 | 事務局イベント
トラックバック(0) |
大自然超体感ミュージアムOrbiに参加して
                                   佐藤眞一

 一夜に百キロもの距離の移動も可能と言う狼。
近場には食する物もなくなる冬場、獲物をもとめて朗々と響き渡る猛々しい遠吠えを交わし合い、数百キロ先の獲物を求めて疾風の如く雪原を疾走する狼の群れ。

その雪原に吹き渡る風が地吹雪を巻き起こし始めると同時に館内にもスモークが沸き上がり、正にその地にいて狼達の爆走を遠望しているかの如くの錯覚を覚えさせる演出。

これは、横浜高速鉄道・横浜のみなとみらい駅に直結するビルの5FでSEGAが運営する「Orbi〔オービィ)横浜」のシアター23.4で上映されているBBC制作の「マジック・オブ・イエロ-ストーン」の一場面です。

 アメリカの北西部に位置するモンタナ、アイダホ、ワイオミングの三州に跨りロッキー山脈に設定された国立公園、イエローストーンの大地の不思議さと四季、そこに生きるバッファロー、狼、カワウソ等の野生の動物達の生命力の逞しさと苛烈な生存競争・神秘さを追った実にディープで迫真のドキュメンタリーで作品です。

 これを視聴したのは5月15日行われた、社友会主催の「Orbi鑑賞会」に参加したことによります。
このイベントには、3組の愛妻家メンバーを含む19人の好奇心旺盛な社友会員が参加しました。11時にみなとみらい駅に集合、Orbiに向かい集合時間の1時30分までの約2時間弱の時間をを思い々に過ごしました。

 館内には、300の座席に幅40m、高さ8mの巨大スクリーンを備え、画面の情景をより体感的に感じられる最新装備を備えている前述のシアター23.4の他、マウンテンゴリラやアフリカゾウの貴重な生態を堪能出来る映像施設や地球上の様々な驚異的な自然の情景を体感出来る多彩なスペースも在り、集合時間が近づくにつれ名残惜しげな風情や言葉を発するメンバーが多数見受けられた鑑賞会でした。

 会の締めには、中華街に向かい、長谷川事務局長の肝いりで設定された広東料理の「桂宮」で美味な昼食をも堪能出来た一日でした。

私が心に決めたのは、この4月から横浜に住み始めた息子一家の孫娘が7月に5歳の誕生日を迎えるに当たり、その年齢でも十分楽しめる施設と感じたので、孫を連れて改めてOrbi〔オービィ)横浜を楽しもうと言うことでした。


OrbiYOKOHAMA記念

DSC_0923 - コピー

DSC_0936.jpg

【2015/06/20 14:33】 | 事務局イベント
トラックバック(0) |